BEAUTY COLUMN
美肌への近道

年齢を重ねた肌にハリ感を与えるエイジングケア

2016年 6月 26日

アーチチョーク葉

ホルモンバランスを整える「アーチチョーク葉エキス」

皆様、こんにちは。お肌のご様子、いかがですか?
今日は「アーチチョーク葉エキス」について紹介します。

「アーチチョーク葉エキス」は、アーチチョーク葉から抽出されたペプチド※に富んだ「メノフィット」が主成分

※「ペプチド」とは、タンパク質を分解するときにできる単位。更に分解するとアミノ酸になる。
このメノフィットは、ホルモンバランスに起因する更年期の加齢現象に特に特化した成分となっています。
女性ホルモンバランスが崩れる更年期においては、肌の弾力がなくなったり、乾燥やシワが進行したりなど、様々な肌トラブルに見まわれがち。
「アーチチョーク葉エキス」はそんな時期の肌に有効に作用することが知られています。
1、皮膚の厚みの効果
閉経を迎えた肌での実験では、56日間の塗布後、閉経を迎える前の肌と同じ皮膚の厚みに変化。
→皮膚の厚みの維持 =シワになりにくい、乾燥しにくい。
2、皮膚の水分量の効果
閉経を迎えた肌での実験では、1日2回14日間の塗布で、水分量が3.7%も増加。
3、抗シワ特性
閉経を迎えた肌での実験では、1日2回28日間の塗布で、閉経後の女性の肌に特徴的なシワや小じわが改善。
と、特に閉経を迎えた肌での効果が大きいアーチチョーク葉エキス。
年齢を重ねて、肌が急激に老け始めた等、ホルモンバランスの乱れによる肌トラブルにはうってつけの成分ですね!

【アーチチョーク葉エキスが含まれている弊社商品】